お問合わせはこちら

【速報・共有】第13回絵本講座受講中の声

第13回絵本講座受講中の あさかわゆかり さん
あさかわゆかり(受講生)


「何がダメなんだろう。。。」帰ってきた予選落ちの絵本の作品を見て原因がわからず、ため息をついていた10年間
大物の作家さんの絵本講座で作り方を学んだはずなのに…

超偶然見つけた『えほんみち絵本講座』
主宰の早川さんは19年間、絵本の出版営業をしたのち集文社という出版社の代表を務めながら今は本物の絵本作家を生み出す講座『えほんみち』を主宰
================
『絵本の構成』と『絵本の文』を本質から学べ
本物の絵本の基準が身につく講座
=================
私が重要視した点は…
自分にたりないものが明確になり本物の絵本が作れる場所という点。
絵本業界の人から絵本を本質から学べ絵本関係の人脈が作れること。
私と絵本に対する価値観が似ていると感じたこと。

でね『 この人ならいける! 』と確信したのが平日朝8時45分から~10分間やっている無料講座を聞いてからでした。
1冊の絵本をテーマに繰り出される知識と、歴史と絡めた裏側まで読む視点がすごい!!
これ聞くだけでも絵本の見る目が変わりますよ!ㅤ

先日初回の講座を受けましたが「もう今までの絵本の常識がなんだったんだ??」と思うくらい衝撃の連続!!!
次のワークショップが楽しみすぎて仕方ないです(笑)
半年後、私の作品がどんな作品に仕上がるのかこうご期待です!

(一緒に受講される先輩方々や仲間の方々が暖かく、群馬県民の私はとても安心しました)